20120324-09
先週の日曜日。
キャンピングカーフェスティバルへ行ってきました。

有名ビルダーの新車が勢ぞろい。
軽、バンコン、キャブコン、トレーラー・・・

中でもやはり目が行くのはキャブコン。
それもバンテック社製のキャブコンは人気があるようだった。

DSCN1952
イスズ・エルフベースのZil(ジル)は一番人目につくところに鎮座しておりました。

DSCN1955
カムロードベースのジル520。
プライスボードを見るとため息しか出ません。

DSCN1956
嫁が気に入ってたTOWA MOTORS製 WOHN(ヴォーン)R2B。
地味でお洒落感が無いボディばかりの中、一際目立つカラーリング。
結構人だかりが出来ていました。

DSCN1957
CARBBY(カービィ)
お手ごろ価格もあって人だかりが出来ていました。
お手ごろ価格で魅力なんですが、どうしても・・・ベース車のスタイル、パワー不足が不安・・・


しかし、どれもこれも綺麗。やはり中古とはワケが違う・・・
見た目も違えば価格もズバ抜けてますワー

そんな手の届きそうに無い車ばかりの中ではありますが、私の一番のお気に入りが
バンテック社製カムロードベースのコルドバンクス。
20120404083326

20120404083353

20120404085041
※ちなみに写真は撮り忘れたので、バンテックHPより拝借(笑)

なぜこのコルドバンクスが気に入ったかというと、最低限自分が欲しいと思っている装備が揃っていたこと。

・カムロードベース
・常設2段ベッド
・マルチルーム(トイレ)完備     
・ディーゼル4WD設定
・全長5m以内

プラスアルファ気に入った箇所が

・白を基調としたお洒落な内装
・豊富な内部・外部収納
・キッチンの使い易さ

そして、アフターサービスも安心である事。
札幌にあるTRY-X(トライエックス)さんがバンテックの専売店であり、地元にプロがいるのは心強い。
日本RV協会に加盟しており、信頼もおけるであろうこと。


唯一気に入らないのが、価格だ・・・(涙)
「せっかくなんで、参考に見積もりだけでも♪・・・」と、声をかけていただいたので、見積もりを出してもらうと・・・・

ろ・・・ろろ・・・640まんえん・・・
プライスボードに書いてあった600万弱の金額を見てわかってはいましたが、いざ紙にして渡されるとめまいがしました。


ひとつわかった事は

いいものは例外なく高い という事 か。