以前に紹介記事を書きましたが、我が家はエクストリームホイールクーラーを持っていますが、62Lのそれはいかんせん大きすぎました。
大人2人子供2人、せいぜい一泊しかしないし、明らかにオーバースペック。
あまりに容積が大きすぎるとボックス内が乱雑になってしまうんですよね・・・
サイズも大きすぎて車に車載するのにも場所を取るしで・・・

ということで、一回り小型 51Lサイズのコールマン スチールベルトクーラーへ買い替えることにしました。


DSC04184
届いた商品はいかにもUSAなダンボール。


DSC04186
家電かと思うような発砲スチロールで固定されていました。


DSC04188
マッドブラックが渋すぎます。
重量は約7.5kg。
サイズが約60×42×41(h)cm
容量は51Lあります。


DSC04192
ロックのギミック たまりません。


DSC04193
レバーを右に回すとロックが解除されます。


DSC04194
クーラー内部。


DSC04196
当然2Lのペットボトルは立てた状態で収納可能です。
ペットボトルを氷らせて保冷に役立てるため、このサイズ感は必須ですね。


DSC04197
フタの小さな穴から断熱用のウレタンフォームがはみ出ています。
大雑把なUSAらしさも許せちゃいます。


DSC04199
クーラー正面にはスチールベルトのロゴが光ります。


DSC04200
表面はシボ加工されており、落ち着いたマットな感じです。


DSC04201
両サイドの取っ手も丈夫そうな作り。


DSC04207
取っ手の金具は磁石が付くのでスチール製ですね。


DSC04202
ポリクーラーと違い、ヒンジも金具で出来ています。


DSC04205
ここは錆びないようステンレスで出来ていました。
ビスが錆びると格好悪いですもんね。


DSC04208
もちろんドレンコックも装備しており


DSC04210
洗った後の水抜きも簡単です。


DSC04215
格好いい!!それだけで9割がた満足!(笑)
保冷力はアルティメイトには敵いませんが、サイトで圧倒的存在感を放つスチールベルトクーラー。
黒が太陽光を吸収してしまうとか言う人もいますが、日陰におけばいいんです。
太陽の下へ置く方がどうかしてます(笑)

 

そのうち、専用カバーも欲しくなってしまうんだろうなぁ~・・・


にほんブログ村のランキングに参加しています。 更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村