今回はグリル、焼き網の掃除用ブラシにウェーバー 3サイドグリルブラッシュ という商品を購入しました。
weber(ウェーバー)社は日本ではまだあまり耳にしないブランドですが、『バーベキューがないと食事が始まらない』というアメリカにおいて、60%以上の驚異的シェアーを誇るトップブランドです。

最近はバーベキューツールの専門書あたりで見かけるようになってはきましたが、日本ではまだあまり知名度は高くないようです。

写真 2014-04-20 11 37 08


[主な仕様]
 ●ブラシ部分材質 : ステンレス製
●サイズ : 全長約30cm
●ブラシ部分サイズ : 幅約17cm
●重量 : 200g


写真 2014-04-20 11 38 19
ブラシがステンレスで出来ており、嫌な錆び汚れが出ません。
ワイヤーの密度も濃く、安価品と違い耐久性がありそうです。


写真 2014-04-20 11 38 33 (1)
軸はワイヤーを捻った形になっており、多少の力を加えたぐらいでは曲がりません。
見かけよりもとても頑丈です。


写真 2014-04-20 11 38 45
ハンドルは樹脂で出来ており、グリップエンドには皮のストラップが通してあります。使用後、フックなどにぶら下げておくことができます。


写真 2014-04-20 11 39 12
使い勝手、使い心地はすこぶる快適。
幅が12インチもあるので一気にブラシ掛けが出来、掃除スピードがとても早いです。
ブラシがステンレス製なので、真鍮製より硬いですね。


写真 2014-04-20 11 39 55
ブラシが三角形の形をしているので、細かい場所は端の部分を使って簡単に汚れを落とすことが出来ます。
数度使用しましたが、ブラシが抜け落ちそうな様子は見当たりません。


ステンレスブラシで耐久性抜群。
これはこだわりの高い方にもオススメできるイチオシ商品ですね。



逆にこれらはあまりオススメ出来ません。

コールマン バーベキューブラシ

以前木柄で出来たコールマンのブラシを購入した経験があるのですが、真鍮製のブラシはすぐに抜け落ちてしまい1年も持ちませんでした。
ブラシ密度は良いのですが、耐久性がありません。


キャプテンスタッグ バーベキューブラシ

安価品はブラシの強度・密度がなく、力を入れてこするとすぐに毛が抜け落ちてしまいます。使い捨てと割り切った上で使用するのならいいのですが・・・・
どうせなら良いものを長く使いたいですね♪


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村