初心者のためのキャンプ道具選び

オートキャンプに必要な道具、あったら便利なツールなどを初心者目線で詳しくレビュー、評価しております

⇒その他ツール

虫よけ(虫除け)対策 [シトロネラ]

いよいよ夏本番。キャンプにデイキャンに忙しい季節。
が、まだ一回も出撃してない・・・(泣)
早くキャンプ行きたいけど連休の無い専ムは年に数回しか出撃出来ないのです・・・

さて、タイトルの件。虫除けひとつとってもどこで、誰が使うかで結構選択肢があるんですよね。
嫌な虫刺されの季節。少しでも刺されない様対策しましょう。特にお子様。ひどくなると痒がって眠れなかったりかきむしってしまったり大変な事になりますからね・・・。

金鳥の夏、日本の夏


   

やはり日本の夏はあの臭いじゃなきゃ♪という方むけ。是非一緒に風情ある蚊とり豚と一緒に使用する事をオススメします。


こだわる方はい草マットも是非。これであなたも日本人。


スプレータイプ


   

定番のスプレータイプ。必ず風下でスプレーしましょうね。
最近は無香料や、服の上からスプレーしても白くならないスプレーが発売されています。
 

リキッドタイプ


 

最近リキッドスプレータイプが増えてきましたね。中でも「シトロネラ」配合品。あの特有の香り成分が配合されたものが多いですね

ところで、シトロネラって何しょう?

 【シトロネラ】とは
 多年草のイネ科の草木。シトロネラオイル=草本、葉を蒸留して採油したもの。 
 シトロネラ・グラスとも呼ばれるレモングラスと同属のハーブ。
 蚊が嫌うシトラールという成分を含むため虫よけに使われる。
 他に防臭効果もある。



キャンドルタイプ


   

好き嫌いが分かれるところですが、蚊取り線香の臭いがダメという人はシトロネラ配合のキャンドルをオススメします。アロマテラピーにも使われるシトロネラで虫除けしながら気分もリフレッシュ効果が期待出来ます。
小さいお子さんがいる家庭では手の届かないところに設置、目を離さないよう注意が必要です。


虫よけリング、シール、シート

   

小さい子供に最適なのが上記タイプ。一番手軽に使用出来るかと思います。

コールマンの起毛レジャーシートは最大サイズを買うべき。[200×200]

DSCN0673
コールマンの起毛レジャーシートシリーズの紹介。
この起毛シリーズは数種類ラインナップがあるのですが、私は最大サイズの200×200を購入しました。

 
※2014年現在、モデルチェンジして200×170と210×210サイズになりました。

2色ありますが、ネイビーを購入。サイズも200×200で大正解。我が家は大人2人に6歳と1歳の4人家族。これより小さいサイズだとちょっと不便かと思います。
車に積んでおけば公園などに行った時さっと広げてくつろげます。味気ないブルーシートやペラペラのキャラクターシートでは夏場ペタペタ体にくっつくし、薄いもんだから地面が砂場だと小砂利が足に痛いですよね。
これは起毛といっても暑苦しい起毛ではなく、肌触りは心地よいです。適度な厚みもあり多少地面が悪くても大丈夫。このシートを一度使えばペラペラのブルーシートには戻れませんよ。

ラインナップ

起毛シリーズのサイズは プチ、ミニ、ノーマル、ワイドの4種類。これに各色ラインナップがあります。

 
  プチ 95cm×60cm | ミニ 140cm×90cm

 
ノーマル 200cm×170cm | ワイド 210cm×210cm    

※2014年現在モデルチェンジしております。最新モデルはこちら。

上記プチとミニは一人用ですね。ノーマルの170cm×170cmも2、3人がやっと。収納時サイズが多少かさばる感は否めませんが、後悔せぬよう200cm×200cmを購入する事をオススメします。この商品の場合、おもいっきり大は小を兼ねますからね。


シーズン前にアウトドアグッズを着々と揃えております。

DSCN0612
今日はAmazonからいろいろ届きました。
本格的なアウトドアシーズン前に着々と準備をすすめております。

一つ目がユニフレームのチャコスタmini
 
先日の記事で火起こしのべストバイはどれ?というものを書いたのですが、我慢出来ず早々に買い替えてしまいました。
店頭で現物を見てきましたが、さすがにキャプテンスタッグの商品とは質感が全然違い、高級感がありましたよ。値段相応の仕事はしてくれそうです♪


次にコールマンのマルチグランドシート

テント設営時、予めこのグランドシートを敷いた上にテントを張ります。
撤収時、テント下の汚れを気にする事無く片付けることが出来、家に帰ってきてから再度テントを広げテント裏を吹き掃除する・・・という作業が無くなります。
これは前から欲しかった~♪ 撤収、後片付けが楽になる省力化アイテムですね。


次がユニフレームのダッチスクレイパー

昨年購入した同社製ダッチオーブン10インチスーパーディープの焦げ付きを簡単に取るため購入。
こびりついたものを取る時、おかしな金属のヘラを使うとダッチに傷が付きそうだったので、専用のスクレイパーを購入してみました。
先端は鋭利には出来ておらず、傷を付けない様な形になっています。
これで焦げ付きを心配せず調理できますよ♪


次がロゴスのBBQお掃除楽ちんシート(極厚)です。
 
こいつが目からうろこ商品でありまして、BBQ時木炭をコンロに入れる前にシートを敷いておきます。
その上に木炭を置き通常通りBBQを楽しみます。
後片付け時。木炭、灰はそのままにアルミホイルごと包み込んでそのままポイ。
後片付け、すごく簡単です。コンロのロストルの汚れも最小限、ロストルの寿命も延びます。
ん~地味にこれ便利そうですね~!

使用時に再度レビューしようと思います^^

買わなければよかったシリーズ

いろいろと我欲に任せて物欲を消化しているとですね、買って後悔、買わなければよかった、買わなくてもよかった、という商品ってのがありまして・・・今日はそんなお話し。

モノを購入する時ってわりと吟味するタイプなんですが、商品の金額が低くなる程思いつきで購入してしまうわけでして、おのずと物置の肥やしになる商品がございます。
昨年から始まったキャンプ熱。アウトドアグッズ集め。
いっぱい出てきそうです。今時点でも数点ありますが、この先この定番記事となるでしょう(笑)

ABSペグ

DSCN0533


必要かな?と思い購入しましたが、オートキャンプ場等をメインに活動している我が家。ABS製のこの商品では固めの地盤には太刀打ち出来ません。主に砂地用ですね。このペグは。固い土壌には歯が立ちません。
多少値段は高くても、スチール製の丈夫な製品を購入すればよかったと後悔しました。


スチールペグ

専ムが後日買い足した商品がこちら。


コールマンのパワーマスターシリーズのスチールペグ。20cmもあれば必要十分です。30cmを抜く事を考えると具合悪くなったので20cmにしました・・・(笑
さすがの鍛造スチール製品。固いフィールドでも、ものともせず入っていきます。テントに付属しているほっそ~いペグとは雲泥の差ですね。

オートキャンプ場に行くとテント付属の細いペグを悪戦苦闘、曲げては伸ばし叩き、叩いては曲げて伸ばし・・・と延々と打ち込んでいる方がいらっしゃいます。ああはなりたくありませんよね・・・。


改めてペグの事を調べ、各種カタログやAmazon、いろんなレビューを見てるとスノーピーク社のソリッドステーク1拓 という事を知ってしまうんですね・・・

 
20cm    |    30cm

30cm 6本セット

私とした事がお勉強不足でした、ハイ。反省。


以下スノーピークHPより
確実かつ安全にテント、タープを地表に固定する最強ペグ
ソリッドステークは、単なる付属ツールだったペグの常識を変えたタフで頼もしいペグです。鍛造という製造方法で信頼性を高めた強靭なペグです。


今年はソリッドステークに買い替えですかね~。お値段が少々お高いので、少しづつですが買い揃えようかと思います。何本か揃ってきたら・・・


コレに収納して決まりですね ニヒヒ

キャンプサイトでのゴミ箱はポップアップユーテリティーBOXで決まり!

DSCN0375
昨年購入したコールマン ポップアップユーティリティボックス/S。これ便利いいですよ!

本格的なシーズン前に専ムが所持してる道具レポ、出来るだけしたいと思いますぜ。


◆ サイズ ◆
・直径:40cm
・使用時高さ:約47cm
・収納時高さ:約12cm

キャンプサイトで出たゴミや空き缶、燃えるゴミ、燃えないゴミ。
ゴミ袋をテーブルの脚などにくくりつけて使用したりするのはまだ良い方。ゴミ袋をタープの隅にがさつに置いていませんか?ちょっとした事でサイト内がすごく快適になります。

どんな商品?


DSCN0377
簡単に言うと自立式ゴミ箱です。両サイドワンタッチバックルで止まっているので外します。


DSCN0378
ぼよよ~ん
と飛び出て ハイ、完成です。


DSCN0379
ダブルファスナーで開閉もらくらくスピーディー。本体生地はしっかりとしたポリエステル地で出来ていて丈夫です。


DSCN0388
ファスナーを全開にし蓋をワンタッチバックルで固定します。これで蓋がひらひらしません。


DSCN0386
ペグダウン用のフックもついていますので、タープ外等で使う時はペグ打ちしておくとよいかもしれませんね。ユニフレームのちびペグなんか最適かと思います。


DSCN0381
内部にピンチが5個付いています。これにゴミ袋をはさめて使用します。


DSCN0383
片方に燃えるゴミ。もう片側に空き缶。と使い分けると良いと思います。ゴミを捨てに行く時もピンチを外して持っていくだけなのですごく楽です。


DSCN0390
真ん中のベルトを外し、大きなゴミ袋を一つだけ入れる事も可能です。長期滞在の方や大所帯のサイトでは、色違いで2つ購入し使い分けするとよいですね。

 


専ムはSサイズを購入しましたが、一回りサイズが大きいMも各色ラインナップしています。

 

◆ サイズ ◆
直径:46cm
使用時高さ:約57cm
収納時高さ:約14cm

ゴミ箱としてだけではなく、子供達の遊び道具を入れたり、両手で持てるハンドルが付いているのでちょっとした薪などの運搬などにもいいと思います。
今年はSサイズの赤を買い足し、燃えるゴミと空き缶と使い分けする予定です。

ブログ内検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自立式ハンモック
チャコスタ
イワタニ ガストーチ
ウェーバーグリルブラッシュ
ベルクロテープ
アルミ ミニテーブル
たまごホルダー
極厚バーベキュー鉄板
パーティースタッカー
レジャーシート
ミニバンぴったり寝袋
パイルドライバー
スノピハンマーPro.S
ソリッドステーク30
マルチコンテナS
キャリーカート
トング付万能キッチンバサミ
シェラカップ
スノピ ステンケトルNo.1
ダッチオーブン 10インチ
fanツールセット
マイクロストーブ
防虫キャンドル
スクリーンタープ2
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

ファイアグリル
ファイアグリル収納ケース
ファイアグリルエンボス鉄板
焚き火テーブル
サーモス保冷缶ホルダー
ホイールクーラー
スチールベルトクーラー
イグルー マリーンウルトラ
ソフトクーラー
ポータブル火消し壷
スパイダーグリル

らくちんお掃除シート
グリル掃除省力化ホイル
大容量モバイルバッテリー
マイクロクアッドLEDランタン
GENTOS EX-777XP
ルミエールランタン
キャンドルランタン
フロステッドLEDランタン
ODペンサーモ
引掛け坊主
ハンディーテーブル
naturum best10
naturum お買い得情報
キャンプのオススメお買い得セット





キャンプ入荷速報

アウトドアクッキング入荷速報
naturum
coleman特集

ユニフレーム特集

スノーピーク特集

SOTO特集

コロンビア特集
  • ライブドアブログ