初心者のためのキャンプ道具選び

オートキャンプに必要な道具、あったら便利なツールなどを初心者目線で詳しくレビュー、評価しております

⇒コンロ、チャコスタ、火消し壷

アウトドアにイワタニ カセットガス トーチバーナー CB-TC-BZ

DSC04711
アウトドアフィールドで何かと便利なガストーチバーナー。
各メーカーより発売されていますが、カセットコンロで使用しているガスと同じタイプのカートリッジが使えるタイプを吟味。
最終的に日本ブランドで、信頼もおけそうなイワタニのガストーチを購入しました。
(よく見ると製産国は韓国でした・・・)


DSC04713

イワタニ(Iwatani) カセットガス トーチバーナー CB-TC-BZ

[主な仕様]
●本体サイズ/183(長さ)×52(幅)×92(厚さ)mm
●重量/約170g
●カラー/本体:レッド、器具栓つまみ:グレー
●材質/本体:亜鉛ダイカスト(外装:ナイロン66)、バーナー火口:ステンレス、器具栓つまみ:ABS樹脂
●ガス消費量/約130g/h※1
●連続燃焼時間/約110分※2(イワタニカセットガス使用時)
●着火方式/圧電点火式
●容器着脱方式/押込半回転方式
●使用ガス/イワタニカセットガス、イワタニカセットガスパワーゴールド、イワタニカセットガスジュニア
●生産国/韓国
※1気温20~25℃のとき、5分間のガス消費量を1時間換算したもの
※2気温20~25℃のとき、強火で断続使用したときの目安時間

【注意】
逆さ使用、又45度以上下に傾けた状態で使用は出来ません。
火口付近の加熱により点火不良、商品の破損に繋がります。




DSC04717
パッケージ裏
1年のメーカー保障がついているので、購入店のレシートと一緒に保管しておきましょう。


DSC04721
トーチ本体
カタログでは「レッド」と記載されていますが、小豆色とでもいいましょうか。渋いカラーです。
本体(内部)は亜鉛ダイカスト製で頑丈。外側はナイロン製なので手に持った感じはサラサラとしています。


DSC04725
裏側
カートリッジを取りつける最は、内部Oリングが劣化していないか、紛失していなか確認してから取りつけしましょう。
黒い爪をガスカートリッジに合わせひねるだけで固定、使用可能な状態になります。


DSC04726
ガスカートリッジの切りかきに先ほどの黒い爪を合わせます。


DSC04723
装着後、ガス調整ダイヤルをプラス側へ少し回すと ガスが「シュー」と出るので、トリガーを弾き着火します。


DSC04730
着火後、ダイヤルを回して好みの火力に調整します。
調理で使用する際のやさしい炎から、木炭の火起こしに使える業火まで調整可能。



さて、アウトドアユースでのガストーチの使い道を挙げてみると

●火起こし、焚き火
定番にして一番使用頻度が高くなるでしょうか。チャコスタでの火起こしでさえ待ちきれないせっかちな人に。

●料理
炙り料理に。チーズを溶かしたり料理の焦げ目付けに。

●焼き網掃除
焼き網にこびりついた油やコゲを焼き切る。

●ダッチオーブンなどのシーズニング
シーズニングの他、ナベにこびりついてしまったコゲをバーナーで炭化させ焼ききることも。


変わり用途として・・・

●ロープの末端処理
切断したロープの末端のほつれ止めに。

●害虫処理
イヤな害虫処理に 残酷ですが・・・

ちょっと挙げただけでもこれだけの用途があります。


 

焼き網についた油汚れやコゲ、食材カスをバーナーで焼き切った後、以前紹介したウェーバーのグリルブラシで網を掃除すれば綺麗さっぱり完璧です。
● ウェーバーグリルブラシ購入記事はこちら

最低限、焼き網の掃除用にガストーチは必須装備ですね。

BBQグリル掃除省力化に強力なアイテム!キャプテンスタッグ アウトドア用厚口アルミホイル

DSC04592
BBQグリル掃除の労力を大幅に省力化してくれる便利商品、アウトドア用厚口アルミホイル。
以前LOGOS製アルミホイルを購入、レビューしましたが、使い切ってしまったので今回はキャプテンスタッグ製を購入、試用してみたのでレビューします。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドア用ワイド厚口アルミホイル8m

[主な仕様]
・サイズ:幅35cm×長さ8m×厚さ0.06mm
・重量:530g
・材質:アルミニウム箔


商品の使い方

DSC04593
厚みを比較すると
・LOGOS製 0.035mm
・キャプテンスタッグ製 0.06mm
と、単純に倍近く厚みに差があります。
※ちなみに、家庭用のアルミホイルは12μ(ミクロン)=0.012mm厚前後です。

家庭用のアルミホイルやラップのように箱にギザギザがついていて簡単にカット出来る機能は付加されていないので、箱から取り出し手でカットすることになります。
一度折り目をつけてからカットすると真っ直ぐに切ることが出来ます。
簡単に手でカットすることが出来ますが、切り口がとても鋭利になるので軍手や革手袋を着用するとよいでしょう。


DSC04594
適当な長さでカットしグリルの火床に敷きます。
偶然ですが、所有しているコールマンのクールスパイダーステンレスグリルの火床にピッタリフィットする横幅でした。


DSC04595
火床サイドにある通気穴を塞いでしまうと木炭の燃焼効率が下がってしまうのでここは塞がないようにしましょう。


DSC04626
アルミホイルを敷いた後はいつもどおりに火床に炭を入れBBQを楽しみます。

後片付け

DSC04691
キャンプにて丸一日以上酷使した後の片付けです。
といっても、灰がこぼれぬようにアルミホイルを丸めて捨てるだけです。
とっても簡単。


DSC04591
当グリルは十数回使用していますが、ステンレスの火床がいい具合にヤケただけで綺麗なもんです。

油汚れが焼け焦げると掃除は本当に大変です。
キャンプなどで車載すると匂いも気になることでしょう。

しかし、このお掃除シートを使えばそんな悩みも無用です。
アルミホイルを丸めて捨てた後、グリルの縁についた油汚れをキッチンペーパー等で拭き取れば綺麗さっぱり。


LOGOSとキャプテンスタッグ、どっちがいいの?

LOGOSはアルミ厚が0.035mmと薄い分、炭の高熱に耐えることが出来ずにホイルに穴が空いてしまい、灰が火床にこぼれてしまうことが多々ありました。
短時間のBBQであれば問題ありませんが、数時間かけて楽しむ場合必ず穴が空きます。
2枚折りにして丈夫にすればよいですが、それじゃあイマイチ・・・
極厚なんてうたっちゃってますが、全然厚くありません。もちろん家庭用と比べれば厚いのですが・・・。
薄い分、やわらかくて扱い易くはあるんですけどね。
長さも700mmしか入っていないのですぐになくなってしまいました。

 
(左)キャプテンスタッグ アウトドア用ワイド厚口アルミホイル8m |(右) 同 3m

今回使用したキャプテンスタッグ製は、丸一日近く火種が消えない状況下で酷使しましたが、アルミに穴が空くこともなく、火床を汚さず綺麗に使うことが出来ました。
どちらが良い商品かは火を見るより明らかですね(笑)

8mと3m巻きの2種類発売されているので、グリルの使用頻度・大きさで選ぶとよいでしょう。

ちなみに・・・コールマンのスパイダーグリルで使用した場合、焼き面が30×45cmなので、3mだと約6回分。
8mだと約16回分使用することが出来ます。

BBQ後の後片付け、少しでも楽したいですよね。絶対おすすめですよ♪


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

焼き網掃除に絶対のオススメ!ウェーバー社製3サイドグリルブラッシュ

今回はグリル、焼き網の掃除用ブラシにウェーバー 3サイドグリルブラッシュ という商品を購入しました。
weber(ウェーバー)社は日本ではまだあまり耳にしないブランドですが、『バーベキューがないと食事が始まらない』というアメリカにおいて、60%以上の驚異的シェアーを誇るトップブランドです。

最近はバーベキューツールの専門書あたりで見かけるようになってはきましたが、日本ではまだあまり知名度は高くないようです。

写真 2014-04-20 11 37 08


[主な仕様]
 ●ブラシ部分材質 : ステンレス製
●サイズ : 全長約30cm
●ブラシ部分サイズ : 幅約17cm
●重量 : 200g


写真 2014-04-20 11 38 19
ブラシがステンレスで出来ており、嫌な錆び汚れが出ません。
ワイヤーの密度も濃く、安価品と違い耐久性がありそうです。


写真 2014-04-20 11 38 33 (1)
軸はワイヤーを捻った形になっており、多少の力を加えたぐらいでは曲がりません。
見かけよりもとても頑丈です。


写真 2014-04-20 11 38 45
ハンドルは樹脂で出来ており、グリップエンドには皮のストラップが通してあります。使用後、フックなどにぶら下げておくことができます。


写真 2014-04-20 11 39 12
使い勝手、使い心地はすこぶる快適。
幅が12インチもあるので一気にブラシ掛けが出来、掃除スピードがとても早いです。
ブラシがステンレス製なので、真鍮製より硬いですね。


写真 2014-04-20 11 39 55
ブラシが三角形の形をしているので、細かい場所は端の部分を使って簡単に汚れを落とすことが出来ます。
数度使用しましたが、ブラシが抜け落ちそうな様子は見当たりません。


ステンレスブラシで耐久性抜群。
これはこだわりの高い方にもオススメできるイチオシ商品ですね。



逆にこれらはあまりオススメ出来ません。

コールマン バーベキューブラシ

以前木柄で出来たコールマンのブラシを購入した経験があるのですが、真鍮製のブラシはすぐに抜け落ちてしまい1年も持ちませんでした。
ブラシ密度は良いのですが、耐久性がありません。


キャプテンスタッグ バーベキューブラシ

安価品はブラシの強度・密度がなく、力を入れてこするとすぐに毛が抜け落ちてしまいます。使い捨てと割り切った上で使用するのならいいのですが・・・・
どうせなら良いものを長く使いたいですね♪


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

バーベキュー用鉄板の頂点!6ミリ厚黒皮鉄板プレート!

DSCN2764
昨年、コールマンの人気コンロ、クールスパイダー ステンレスグリルを購入し何度か使用したのですが、丈夫でメンテナンス製も良く、これは長年使える商品だな~と感じました。

コールマン クールスパイダーステンレスグリル

お気に入りのグリルですが、どうしても一つだけ許せない点があります。


写真 2014-04-20 10 47 41
付属の鉄板が薄い んです。

それはまるでオモチャのようで、そのペラペラな鉄板はあまりに貧弱で頼りなく、金属のヘラを使えば傷がつき、熱を加えすぎると鉄板が歪み波打つ・・・

コレで食材を焼こうものなら、鉄板の蓄熱量が少ないから食材の表面だけ火が通り、中は生焼け。中までじっくり火を通そうものなら外はコゲコゲ。
そんな経験ありませんか?
私はよくあります(笑)

そこで頭に浮かんだのは、お好み焼き屋さんの分厚い鉄板。


okonomiyaki
お店で食べるお好み焼きはどうしてあんなにふっくら焼きあがるんだろう・・・と思ったことありませんか?
これは鉄板の蓄熱量が密に関係しているらしく、普及品の薄い鉄板ではどだい無理なお話。
高温によりうまみを一気に閉じ込め、食材の中心までムラなく熱を伝えることでふっくらとおいしく仕上がるそうです。

よって、おいしく食材を焼き上げるためには 蓄熱量の高い分厚い鉄板が必要不可欠 ということになります。

そんな分厚い鉄板、純正オプションの取り扱いもないので、『社外品で売ってないかな~・・・』 と思い、検索してみると、

ありました


クールスパイダー専用設計黒皮鉄板!!その板厚なんと6ミリ!!
専用設計なので勿論グリルにピッタリです!

Amazonでも同じ商品が販売されています。


DSCN5323
早速注文し、数日で我が家に届きました。
※受注生産のため、ハイシーズンには数週間待ちになることもあるそうです。


DSCN5324
商品は簡易梱包ですが、ダンボールとぷちぷちで丁寧に梱包されておりました。


DSCN5325
この重厚感!!商品の第一印象は「重い!」です(笑)
重量はなんと7.3kgもあります。


DSCN5330
ノギスで鉄板の厚みを測定。
確かに6ミリあります。


DSCN5328
裏面


DSCN5326
コーナーのR仕上げも丁寧に処理されており、立ち上がりもあるので食材がこぼれ難くなっています。


DSCN5327
取っ手部分やその他全周、綺麗に面取りされており、バリなど当然ありません。


DSCN5331
サポートハンドルが2枚付属されているので


DSCN5332
熱くなった鉄板でも移動が簡単。


写真 2014-04-20 10 48 31
さすがの専用設計です。
クールスパイダーにピッタリ納まります。


写真 2014-04-20 11 49 31
付属鉄板と厚みの比較。
これだけ厚みの差があると、重量も全然違います。

火から降ろしても、蓄熱性が高いのでなかなか冷めません。それだけ熱を蓄えてるってことですね。

この鉄板があれば・・・


yakisoba
焼きそば!


disp_20070
ステーキをレアで仕上げ、鉄板の上でナイフを!


sute-ki4
ああ・・・ヨダレが・・・・・


4063000118352
ほとばしる肉汁!


sute-ki
そして肉!!(笑)




IMG_7730_20121212162058
お好み焼きもふっくら


imgawabi
アワビのバター焼きも


P1030020
イカ焼きも


E382B9E38386E383BCE382AD
そして肉も!!w

分厚い鉄板で焼く という行為だけで既においしいですよね!
普段より数倍おいしく焼けること間違いなし。 
※おいしそうな食品画像は全てgoogle先生提供

そして、この商品は黒皮鉄板なので、焼いて油を馴染ませ、育てる楽しみもあります。
使い込むほどに油が馴染み、食材を焦げ付き難くさせるそうです。

一つ、欠点があるとしたらその重量でしょう。
7.3kgもあるのですから・・・(笑)


 
ファイアグリル用 | 炉ばた大将

このショップではコールマンのコンロ以外にもユニフレームのファイアグリル専用や、イワタニの炉ばた大将用なども販売されています。他に自分のコンロ用がないかもチェックしてみて下さい。


お好み焼き用に金属のヘラと、もんじゃ用のヘラも合わせて揃えると最強ですね。

 


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

火消し壷を使って上手に炭を再利用【消し炭】

アウトドアで調理をする場合、火気の種類として木炭やバーナー、ホットプレートなどを使用すると思いますが、やはり炭火を用いて調理した料理に勝るものはありません。

しかし、BBQなど中盤に差し掛かってくると火力が弱まり、炭を追加しますよね?
分量を誤り炭を追加しすぎると、今度は食事が終盤に差し掛っても火がガンガンに起きている状態・・・

『火がもったいない・・・』
『炭の後始末どうしよう・・・・』

ここでBBQコンロ内の燃え盛る木炭にいきなり水をかける人がいますが
絶対に止めましょう。

急激な冷却により多量の水蒸気が立ち上がり非常に危険です。
焼けた鉄板を急激に冷却すことになるので、コンロも確実に痛みます。
正しい消火方法としては バケツに水を張り、火バサミで一つづつ炭を消化。
結構な手間ですが、確実に鎮火できます。
(水没させた炭をゴミ袋に入れて廃棄する方がいますが、もったいないので止めましょうね。
天日で乾かせば立派な消し炭として再利用出来ます。)

キャンプ場の場合、炭処理場があればよいのですが不幸にも無い場合、チェックアウト時間も迫ってくるし、炭の後処理って結構大変・・・。

そこでおすすめしたいのが火消し壷です。

写真 2014-03-14 14 37 38
その名の通り『火を消すための壷』です。
壷の中に炭を入れ、蓋をしておくだけで中の酸素がなくなり、自然に鎮火し消し炭を作ってくれるというものです。

消し炭とは

まきや炭の火を途中で消して作った軟質の炭のこと。
火つきがよいので火種に用いると便利です。

我が家はオガ備長炭の火付きを良くするため、チャコスタの下層に消し炭を置きその上に新しいオガ備長炭を縦に配置し火起こししています。
火付きが良いのでより短時間で火起こしが可能です。

当方、火消し壷を購入してからは いつでも消し炭に出来るという安心感から、炭をケチって使うことがなくなりました。




数種類発売されているのでピックアップしてみました。

●火消し壷 専用
   
 
シンプルな消し壷です。
炭を入れ蓋をし消火するだけの単機能タイプ。


●火消し壷&火起こし器 兼用タイプ
 

火起こし器を兼ねた火消し壷です。
ちょっと嵩張るのが難ですが、火起こし器を持っていない方は両機能を備えているのでお得。
自宅用として割り切るのであればアリ。


写真 2014-03-14 14 35 56
我が家は据え置きの自宅用として、安価で購入出来るキャプテンスタッグの陶器製を。
キャンプやレジャーなどの移動車載用として、密閉型のLOGOSのポータブル火消し壷を使用しています。

写真 2014-03-14 14 37 23
陶器タイプのものは炭を入れて上蓋を乗せるだけ、と一番シンプルな火消し壷。
ロック機構などは当然無く、自宅等据え置きで使う用途に向きます。

写真 2014-03-14 14 37 31
一番安価でコストパフォーマンス最高なのですが、陶器製なので取り扱いに注意しないと商品が割れる恐れがあります。
私のソレは不注意でどこかにぶつけてしまい、一部が欠けましたがアロンアルファーで接着しました。

写真 2014-03-14 14 36 14
一方LOGOSの火消し壷はまず外観がカッコイイ。
アルミの削り出し素材で出来ており、丈夫で高級感があり、お値段なりの価値はあると思います。

写真 2014-03-14 14 36 30
蓋はネジ式となっているので、車の中で横転しても炭がこぼれる心配がありません(もちろん火消し壷の温度がある程度冷えてから積載して下さいね)。

一つ注意点として、炭を入れた直後から上蓋をきつく締めると、後で蓋を開けようとしても内圧によりネジを緩めるのが困難になってしまします。
これを防ぐために、炭を入れた直後は上蓋は軽く締め、ある程度冷めてからしっかりと締めると良いです。

写真 2014-03-14 14 37 03
商品の底面には、地面にダメージを与えぬよう脚がついています。
同時に、空気の通り道をつくることでより早く本体が冷えるように考えられているのだと推測されます。

容積の違いで2種類発売されています。


LOGOSポータブル火消し壷
サイズ:(約)直径17×高さ21.8cm
内寸:(約)直径13.5×深さ16.5cm


LOGOSマイティー火消し壷(大容量タイプ)
サイズ:(約)直径20.5×高さ27cm
内寸:(約)直径16.9×高さ20cm

コールマンのスパイダーグリルと同時使用で消し壷を使用した時、ポータブルタイプで無理なく納まったのでご参考までに・・・
同コールマン製グリルの「グランデ」をお使いの場合、大容量タイプの方がいいかもしれませんね。

いずれも、炭を入れた直後は容器が相当高温になるため、本体が冷えるまで触ることの無い様、取り扱いには十分注意が必要です。

ブログ内検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自立式ハンモック
チャコスタ
イワタニ ガストーチ
ウェーバーグリルブラッシュ
ベルクロテープ
アルミ ミニテーブル
たまごホルダー
極厚バーベキュー鉄板
パーティースタッカー
レジャーシート
ミニバンぴったり寝袋
パイルドライバー
スノピハンマーPro.S
ソリッドステーク30
マルチコンテナS
キャリーカート
トング付万能キッチンバサミ
シェラカップ
スノピ ステンケトルNo.1
ダッチオーブン 10インチ
fanツールセット
マイクロストーブ
防虫キャンドル
スクリーンタープ2
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

ファイアグリル
ファイアグリル収納ケース
ファイアグリルエンボス鉄板
焚き火テーブル
サーモス保冷缶ホルダー
ホイールクーラー
スチールベルトクーラー
イグルー マリーンウルトラ
ソフトクーラー
ポータブル火消し壷
スパイダーグリル

らくちんお掃除シート
グリル掃除省力化ホイル
大容量モバイルバッテリー
マイクロクアッドLEDランタン
GENTOS EX-777XP
ルミエールランタン
キャンドルランタン
フロステッドLEDランタン
ODペンサーモ
引掛け坊主
ハンディーテーブル
naturum best10
naturum お買い得情報
キャンプのオススメお買い得セット





キャンプ入荷速報

アウトドアクッキング入荷速報
naturum
coleman特集

ユニフレーム特集

スノーピーク特集

SOTO特集

コロンビア特集
  • ライブドアブログ