DSCN5793
昨年、4枚入りのユニフレーム ちびパン(ちびパンclub)を購入し、家でキャンプでと大活躍しています。
→購入記事はこちら

つまみや一品料理を作る時に大変重宝するちびパンですが、目玉焼きなどを作る時に蓋がほしい・・・
キャンプではアルミホイルを被せて代用していましたが、せっかく専用の蓋が販売されているのだから買わない手はないですよね。
ということで、手持ちのちびパン4枚に対してリッドを2枚購入しました。

ちびパンリッド

主な仕様
材質:鉄(シリコン焼付塗装)
サイズ:直径164×44mm
重量:約130g


DSCN5794
パッケージに書いてありますが、『料理の幅が広がる!』。
これですね。蓋をすることで熱・蒸気を逃がさなくなり、簡単な蒸し焼きなども出来るようになります。
他、調理後蓋をしておけば灰が入らないというメリットも。いやな虫がつくことも防ぐことが出来ますね!


DSCN5798
ちびパン本体の黒皮鉄板と違い、こちらは普通のスチールに焼付け塗装を施したものです。


DSCN5796
取っ手がついてますが、ちびパン同様熱くなります。
何か考えなくちゃヤケドしそうですね・・・・


DSCN5797
綺麗なマッドブラック。
洗った後、このフチに水が残った状態で放置するとサビが出易いそうなので注意が必要です。


DSCN5800
裏側


DSCN5801
ちびパンに蓋を乗せた状態。
さすが専用リッド。100均の蓋じゃこうはキマりません。


DSCN5803
蓋の加工精度もさすがの日本製。
ユニフレーム製品はどれも信用できます。


DSCN5792
現在ちびパンは1枚づつの単品売りの他に、私が購入した4枚セット、ちびパン2×2 という本体2枚&リッド2枚のセット販売があります。

1枚入り | 4枚セット | 本体2枚&リッド2枚

選択肢があり迷っちゃいますが、最初は2×2を購入するのが良いかもしれませんね。
昨年4枚セットを購入したものの、フルに4枚使うことが今のところありません・・・。2×2を購入し、足りないと思えば単品で追加購入することを私はお勧めします。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村