いよいよ夏本番。キャンプにデイキャンに忙しい季節。
が、まだ一回も出撃してない・・・(泣)
早くキャンプ行きたいけど連休の無い専ムは年に数回しか出撃出来ないのです・・・

さて、タイトルの件。虫除けひとつとってもどこで、誰が使うかで結構選択肢があるんですよね。
嫌な虫刺されの季節。少しでも刺されない様対策しましょう。特にお子様。ひどくなると痒がって眠れなかったりかきむしってしまったり大変な事になりますからね・・・。

金鳥の夏、日本の夏


   

やはり日本の夏はあの臭いじゃなきゃ♪という方むけ。是非一緒に風情ある蚊とり豚と一緒に使用する事をオススメします。


こだわる方はい草マットも是非。これであなたも日本人。


スプレータイプ


   

定番のスプレータイプ。必ず風下でスプレーしましょうね。
最近は無香料や、服の上からスプレーしても白くならないスプレーが発売されています。
 

リキッドタイプ


 

最近リキッドスプレータイプが増えてきましたね。中でも「シトロネラ」配合品。あの特有の香り成分が配合されたものが多いですね

ところで、シトロネラって何しょう?

 【シトロネラ】とは
 多年草のイネ科の草木。シトロネラオイル=草本、葉を蒸留して採油したもの。 
 シトロネラ・グラスとも呼ばれるレモングラスと同属のハーブ。
 蚊が嫌うシトラールという成分を含むため虫よけに使われる。
 他に防臭効果もある。



キャンドルタイプ


   

好き嫌いが分かれるところですが、蚊取り線香の臭いがダメという人はシトロネラ配合のキャンドルをオススメします。アロマテラピーにも使われるシトロネラで虫除けしながら気分もリフレッシュ効果が期待出来ます。
小さいお子さんがいる家庭では手の届かないところに設置、目を離さないよう注意が必要です。


虫よけリング、シール、シート

   

小さい子供に最適なのが上記タイプ。一番手軽に使用出来るかと思います。